仕事が暇すぎてつらい助けて!【鬱病になる前に】

仕事が暇すぎてつらい

仕事が暇すぎてつらい!なんてなかなか理解してもらえないかもしれません。

「みんな頑張って働いているのに贅沢なことを言うな。」

「座ってるだけでお金が貰えるなんて羨ましい。」

「給料泥棒!」

なんて声が聞こえてきそうですね。

 

でも仕事が暇すぎてつらいって気持ちわかります!!

なぜなら私自身それを経験しましたから。

死ぬほど忙しくてハードワークな職場から暇すぎて死にそうな職場に転職しました。

どっちみち死にそうですね笑

 

仕事が暇すぎてつらい!という方には転職をオススメします。

 

 

暇すぎると鬱病になる?

仕事が暇すぎて鬱病になって退職したなんて話を聞いたことがあります。

忙しくて大変で鬱病になったと聞いたら、みんな納得するかもしれません。

しかし、暇すぎて鬱病になることもあるんです。

 

人間は誰かに必要とされたいし、認められたい願望があります。

ところが仕事が暇でやることがないという状態が長く続くと、誰からも必要とされていないと感じてしまいメンタルがやられてきてもおかしくありません。

自分がここにいる意味ってなんだろうと考えてしまうのです。

 

あれ?鬱病に向かってる?

仕事が暇すぎてつらい

暇だととにかく全然時間が経ちません。

「あれ?まだ10分しか経ってないの?」

といった具合に時計ばかり見てしまいます。

 

また、こんなことを続けていて大丈夫なのだろうか。

といった将来への不安も押し寄せてきます。

 

生活のためにお金が必要だからといって、つらいことを永遠に我慢できるわけではありません。

成長している実感や人の役に立っている実感がほしい。

必要とされたい、認められたい。充実感がほしいのです。

カッコイイことを言いましたが本音を言うと、

時間が早く過ぎてくれればなんでもいい!!!

 

人間の想像力(というか妄想力?)はすごいもので、

「なんで自分はこんなところにいるのだろう。」と考え始めて

ついには「人生ってなんだろう。」「人間ってなんだろう。」といった壮大なところまで発展していきます。笑

 

じゃあ時間を有効活用して勉強でもしよう!と思うんですよ最初は。

うん、最初はね。

給料貰いながら勉強できるなんて贅沢!

将来の不安も少しは払しょくできるし!なんて。

最初だけですよ。

年単位で暇だと勉強する気力なんて無くなってしまいます。

勉強はおろか何もする気力が無くなってます。

 

あれ?鬱病に向かってる?

 

仕事から帰ると肉体的には全然疲れていませんが、精神的にはめちゃくちゃ疲れてます。

そして充足感がないため、仕事が忙しかった時よりもタバコやお酒の量が増えました。

程よく忙しい方が疲れないし、充実してるんですよ。

  

何もしないでお金が貰える!なんて聞こえはいいけど、

実際にはメンタルが持たないんです。心が病んでくるんです。

私はそれが理由で転職しました。

そんな理由で辞めるなんて!みたいなことを言われても気にしません。

経験した人にしかこのつらさはわからないから。

 

もし、仕事が暇すぎてつらいと思われている方は鬱病になる前に転職した方がいいかもしれません。

 

転職を検討している方はぜひこちらの記事も読んでみてください。

www.seventimes-japan.com